MENU

エコペイズで入出金できるブックメーカー

エコペイズはブックメーカー業界において最も利用される入出金方法です。本記事ではエコペイズで入出金できるおすすめのブックメーカー業者や実際のエコペイズ利用手順などを詳しく解説してみました。

>エコペイズで入出金できるオンラインカジノ

目次

エコペイズで入出金できるブックメーカー

エコペイズで入出金できるブックメーカーとして具体的に紹介するのは以下の10サイトです。

オンラインカジノ エコペイズ入金 エコペイズ出金
クイーンカジノ 10ドル~5000ドル 10ドル~5000ドル
ボンズカジノ 500円~50万円 1000円~50万円
コニベット 20ドル~1万ドル 40ドル~10万ドル
188bet 1000円~250万円 1000円~600万円
スポーツベット 10ドル~5000ドル 10ドル~5000ドル
ウィリアムヒルスポーツ 10ドル~1万1200ドル 7ドル以上
賭けっ子リンリン 1000円~500万円 1000円~500万円
ハッピースター 10ドル~3000ドル 10ドル以上
kakeyo 2000円以上 4000円~50万円
ピナクルスポーツ 1200円以上 1200円以上

それぞれのブックメーカーの特徴について、詳しく紹介します。

クイーンカジノ】エコペイズ入金を通じてコツコツQ-PONを稼げるブックメーカー

エコペイズで入出金できるクイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

エコペイズ入金可能額 10ドル以上5000ドル以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 10ドル以上5000ドル以下
エコペイズ出金手数料 無料

クイーンカジノは2021年3月に行われたリニューアルによって、スポーツブックでも賭けができるようになったエコペイズ入出金対応のブックメーカーです。

インプレーベットの対象試合はストリーミング視聴できるなど、他のブックメーカーよりも秀でた特徴もあります。

またクイーンカジノのコンプポイントにあたるQ-Ponは、スポーツブックの利用目的の入金でも稼ぐことができます。

クイーンカジノのQ-Pon

Q-Ponは単にボーナスやリアルマネーに交換するだけではなく、一定数貯めることでガジェット製品やアマゾンギフト券などといったお得なアイテムと交換することも可能です。

Q-Ponで交換できるアイテム

目先の勝敗にこだわりすぎず、とにかくQ-Ponを稼ぎまくるといったような方法もクイーンカジノの稼ぎ方の1つと言えます。

ボンズカジノ】お得な稼ぎ方が盛り沢山のエコペイズ入出金対応のブックメーカー

エコペイズで入出金できるボンズカジノ

>【公式】ボンズカジノ

エコペイズ入金可能額 500円以上50万円以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 1000円以上50万円以下
エコペイズ出金手数料 無料(1日3回以上で10%)

ボンズカジノもエコペイズでの入出金対応のブックメーカーです。

ボンズカジノにはボーナスあり、リベートあり、キャッシュバックあり、トーナメントありと、稼ぎやすいブックメーカーとしての要素をふんだんに搭載しているのが大きな特徴です。

特にボーナス面に関しては、ボンズカジノ最大の魅力と言えるでしょう。

ボンズカジノの初回入金ボーナス

初回入金時には最大20万円相当のボーナスを貰えることに加えて、5回目までの入金で39万5000円相当のウェルカムボーナスを獲得可能です。

カジノ部門の場合にはボーナスを最大20%までしかベットできないというリミットが定められているものの、スポーツブックでの賭けならばボーナスベットリミットの適用を受けない賭けを行うことができます。

30.1.5.5 20%の最大ボーナス賭け金のルールはスポーツベットには適用されません。つまり、賭けることができる最大額は、ボーナス賭け金のルールに示されている利用可能な最大ベットによってのみ制限されます。
引用元:Bonsカジノ〜最高オンラインカジノゲームやボーナス

つまりいきなり全額をオールインするというような賭け方もOKということです。

とにかく抜群の稼ぎやすさを誇るブックメーカーを探しているのであれば、ボンズカジノの利用を検討してみましょう。

コニベット】出金スピードを重視したい人におすすめのエコペイズ対応ブックメーカー

エコペイズで入出金できるコニベット

>【公式】コニベット

エコペイズ入金可能額 20ドル以上1万ドル以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 40ドル以上10万ドル以下
エコペイズ出金手数料 無料

コニベットは元々エコペイズでの入出金に対応していないブックメーカーでしたが、2021年10月についにエコペイズ決済を導入しました。

エコペイズ決済を導入したエコペイズ

コニベットは業界でも有数のスピード出金ができるブックメーカーとして知られているため、とにかく出金ストレスを感じたくないというユーザーには必見です。

ただしお得なボーナスはすべてカジノ部門限定となっているため、注意が必要です。

188bet】スポンサー実績が豊富な信頼性抜群のエコペイズ入出金対応ブックメーカー

エコペイズで入出金できる188bet

>【公式】188bet

エコペイズ入金可能額 1000円以上250万円以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 1000円以上600万円以下
エコペイズ出金手数料 無料

188betもエコペイズでの入出金ができるブックメーカーです。というよりも、銀行振込を除いてはエコペイズしか利用できないといった方が正しいかもしれません。

銀行振込での入出金にはどうしても時間がかかってしまうため、スピーディに資金を回転させたい場合にはエコペイズを利用するのが必須となります。

188betは業界でも有数の信頼性が高いブックメーカーとして好評です。信頼性の高さは数々のスポーツ団体との間で結んだスポンサー実績が物語っています。

188betのスポンサー実績

F1アジアやバドミントンの世界選手権に加え、2021年9月にはリヴァプールFCやFCバイエルンミュンヘンといった世界的強豪サッカークラブとのスポンサーも締結しました。

非常に名のあるチームや大会とスポンサー契約を結べるのは、188betが高い信頼性を獲得しているという何よりもの証拠となります。

とにかく安心して利用できるブックメーカーを探しているという方には、188betがおすすめです。

『関連記事』
188Bet のecoPayz(エコペイズ)入金手順

スポーツベット】ボーナスが使いやすいエコペイズ入出金対応のブックメーカー

エコペイズで入出金できるスポーツベット

>【公式】スポーツベット

エコペイズ入金可能額 10ドル以上5000ドル以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 10ドル以上5000ドル以下
エコペイズ出金手数料 50ドル未満:5ドル
5ドル以上:無料

スポーツベットもエコペイズでの入出金に対応しているブックメーカーです。

クレジットカードや銀行振込、仮想通貨といった便利な入出金オプションが使えない以上、エコペイズが最も使い勝手の良い決済方法と言えます。

スポーツベットではお得なボーナスを貰えるのが大きな特徴です。しかもボーナスにはベットリミットがありません。1.50倍以上という最低オッズ条件さえクリアしていれば、高い自由度でもボーナスベットを行うことができます。

スポーツベットの最低オッズ条件

また毎日50ドルもしくは100ドルの現金を獲得できるチャンスがあるのもスポーツベットの魅力です。

スポーツベットの日替わりボーナス

毎月21日までは50ドル入金&50ドルベットを行った日、毎月22日から月末日までは100ドル入金&100ドルベットを行った日に、お得に現金を獲得できる可能性があります。

毎日参加条件を満たして、お得な現金獲得のチャンスを逃さないようにしましょう。

ウィリアムヒルスポーツ】エコペイズへの出金でキャッシュバックが貰えるブックメーカー

エコペイズで入出金できるウィリアムヒルスポーツ

>【公式】ウィリアムヒルスポーツ

エコペイズ入金可能額 10ドル以上1万1200ドル以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 7ドル以上上限なし
エコペイズ出金手数料 無料

ウィリアムヒルスポーツでもエコペイズを使って入出金ができるブックメーカーです。

ウィリアムヒルスポーツは1930年代から運営を続けており、業界でも最も運営歴が長いことでも知られています。今後も長く安定的に運営され続けることが期待され、信頼性も比較になる業者がいないほどと言われています。

またウィリアムヒルスポーツでは、エコペイズに出金することでお得なキャッシュバックを受け取ることができます。

ウィリアムヒルスポーツのエコペイズキャッシュバック

1週間の出金額に応じて、以下の金額でキャッシュバックを貰えるという内容です。

週間出金額 キャッシュバック金額
149ユーロ以下 0ユーロ
150ユーロ以上200ユーロ以下 5ユーロ
201ユーロ以上400ユーロ以下 10ユーロ
401ユーロ以上 15ユーロ

決して高額のキャッシュバックではないものの、レート的にはかなりお得です。毎週15ユーロずつを確実に受け取っていれば、年収にして7万円~8万円という金額になります。

株式の配当収入で年額7~8万円を得ようとすると、200~300万円程度は準備しなければなりません。しかしウィリアムヒルスポーツならば、1週間に4万円強を出金していれば、コツコツと稼ぐことができます。

エコペイズが利用できる中で、最もお得に稼げるブックメーカーはウィリアムヒルスポーツであると言っても過言ではありません。

『関連記事』
ウィリアムヒル・スポーツのecoPayz(エコペイズ)入金手順

賭けっ子リンリン】エコペイズ以外への出金もできる柔軟性が魅力のブックメーカー

エコペイズで入出金できる賭けっ子リンリン

>【公式】賭けっ子リンリン

エコペイズ入金可能額 1000円以上500万円以下
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 1000円以上500万円以下
エコペイズ出金手数料 無料

2021年10月に10betから名称を変更して誕生した賭けっ子リンリンも、エコペイズ入出金に対応したブックメーカーです。

また単にエコペイズで入出金できるだけではなく、エコペイズで入金した資金をヴィーナスポイントやスティックペイなど、他の電子ウォレットに出金できるのも賭けっ子リンリンの大きな強みです。

通常ブックメーカーの出金は、入金方法と同一であることを原則としています。そのためエコペイズで入金した場合は、エコペイズにしか出金できません。

しかし賭けっ子リンリンは旧10bet時代から出金の自由度が高く、入金とは異なるウォレットへの出金も可能です。

メインブックメーカーとしては利用しない場合でも、複数のブックメーカーや電子ウォレットに点在している資金をひとまとめにするための拠点として賭けっ子リンリンを利用する価値はあります。

ハッピースター】リベートボーナスが必見のエコペイズ入出金対応ブックメーカー

エコペイズで入出金できるハッピースター

>【公式】ハッピースター

エコペイズ入金可能額 10ドル以上3000ドル以下
エコペイズ入金手数料 2%
エコペイズ出金可能額 10ドル以上上限なし
エコペイズ出金手数料 2%

ハッピースターもエコペイズを使って入出金ができるブックメーカーです。

2021年10月現在、銀行振込やクレジットカードなど業界ではよく利用されている入出金方法がほとんど利用できない状態となっているだけに、最も使い勝手が良い決済方法がエコペイズです。

エコペイズを使ってハッピースターに入金した後は、毎日リベートボーナスを稼ぐことができます。

ハッピースターのスポーツリベートボーナス

スポーツ部門では毎日500ドルまで獲得可能です。スロット部門とライブカジノ部門も合わせると、毎日最大1100ドル分をリベートボーナスとして稼ぐことができます。

リベートボーナスには出金条件が付帯しません。目先の勝敗にはこだわりすぎず、とにかくベット実績を積み重ねていくことでリベートボーナスを稼ぎまくるという方法の1つの手です。

初回から3回目の入金が対象となるウェルカムボーナスでは、3回合計で最大700ドルを貰うこともできます

ハッピースターのウェルカムボーナス

出金条件は30倍とやや厳しめですが、まずは資金を増やして勝てる可能性を高めたいというプレイヤーには必見です。

kakeyo】甘すぎる初回入金ボーナスが魅力のエコペイズ入出金対応ブックメーカー

エコペイズで入出金できるkakeyo

>【公式】kakeyo

エコペイズ入金可能額 2000円以上上限なし
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 4000円以上50万円以下
エコペイズ出金手数料 無料

kakeyoもエコペイズでの入出金に対応しているブックメーカーです。エコペイズからの入金先としてkakeyoを選ぶメリットは、お得な初回入金ボーナスにあります。

kakeyoの初回入金ボーナス

初回入金ボーナスの金額的には最大1万円ということで、そこまで豪華というわけではありません。しかし出金条件がわずかに6倍しか付帯しないという条件の甘さは、業界でも最高レベルのお得度と言えます。

KaKeYoより出金が可能となる前に、「ボーナス金額」のみの合計額に対する最低6倍の金額をwww.kakeyo.comのスポーツベットに賭けていただく必要があります。
引用元:スポーツベットボーナス-KaKeYoの新規プレイヤーへボーナスを100%進呈

最低オッズは1.80倍以上ですが、コンボベットによる1.80倍以上でもOKです。そのため低いオッズを色々と組み合わせて、1.80倍以上のオッズを作り出すという方法もあります。

またコンボベットの組み合わせ数によっては、勝利金をお得に上乗せできるというオプションもあります。

kakeyoのコンボベットボーナス

最大で25%も勝利金を上乗せできるため、小さなリスクでも一気に稼ぎたいプレイヤーには必見です。

ピナクルスポーツ】業界最高レベルのオッズを誇るエコペイズ入出金対応ブックメーカー

エコペイズで入出金できるピナクルスポーツ

>【公式】ピナクルスポーツ

エコペイズ入金可能額 1200円以上上限なし
エコペイズ入金手数料 無料
エコペイズ出金可能額 1200円以上上限なし
エコペイズ出金手数料 1700円

ピナクルスポーツもエコペイズでの入出金に対応しているブックメーカーです。ピナクルスポーツと言えば、常に業界で最高のオッズを提供していることで有名です。

業界最高のオッズを誇るピナクルスポーツ

ブックメーカーで稼ぐには、いかに高いオッズにベットするかが最も重要となります。とにかく効率よく稼ぎたいと考えているのであれば、選ぶべきブックメーカーはピナクルスポーツ一択です。

ピナクルスポーツと共に日本市場で最も稼ぎやすいと言われていたスポーツベットアイオーでは、エコペイズでの入出金ができなくなってしまいました。

スポーツベットアイオーはエコペイズ決済が非対応になった

そのため現状はエコペイズ対応のブックメーカーの中で、ピナクルスポーツが頭一つ抜けて稼ぎやすいと言われています。

業界では禁じ手と言われているアービトラージもピナクルスポーツは歓迎しているため、数あるブックメーカーの中でピナクルスポーツを使わないメリットはありません。

Pinnacleは、アービトラージベッティングを歓迎している数少ないオンラインブックメーカーの1つです。当社はリスクおよび価格市場を適切に管理する能力を自負しており、アービトラージ戦略の一環として行われるベットも歓迎いたします。

引用元:Pinnacleでベットする理由

ブックメーカーの入出金にエコペイズを利用する手順を解説

ブックメーカーの入出金に実際にエコペイズを利用する際の手順について、ステップごとに詳しく解説します。

入金手順①エコペイズ口座を開設する

ブックメーカーの入出金にエコペイズを利用する場合、とにもかくにもエコペイズ口座を開設しないことには何も始まりません。

まずはエコペイズ公式サイトにアクセスして、トップページにある「無料アカウントを開設」という緑色のメニューをクリックしましょう。

「無料アカウントを開設」という緑色のメニューをクリック

そして氏名や住所、生年月日などの個人情報を入力すると、すぐにエコペイズ口座を開設することができます。

『関連記事』
エコペイズの登録とオススメの入金・出金方法

入金手順②アカウントをシルバーアカウントにアップグレードする

エコペイズ口座を開設しても、開設直後のクラシックアカウントでは全く使い物になりません。

ブックメーカーの入出金を不自由なく行えるようにするためには、シルバーアカウントにアップグレードする必要があります。

Silverレベルへのアップグレード方法は?

アカウントをアップグレードするためには、身分証明が必要となります。

身分確認のため、弊社は写真付き身分証明書ともう 1 通別の住所を確認できる書類、およびご自身の自撮り写真のご提出をお願いしております。

引用元:アカウントレベルの管理・アップグレード (ecopayz.com)

シルバーアカウントにアップグレードするには、ブックメーカーの本人確認と同様に身分証明書の提出が必要です。審査には最大2営業日程度の時間を要しますので、なるべく早めに手続きを完了させておきましょう。

入金手順③エコペイズに入金する

ブックメーカーにエコペイズから入金するためには、まずエコペイズの口座に資金を入金しておく必要があります。エコペイズでは銀行振込もしくは仮想通貨による入金が可能です。

エコペイズでは銀行振込もしくは仮想通貨による入金が可能

クレジットカードでの入金は日本人ユーザーは利用できません。

銀行振込を平日の日中に行えば、基本的に振込から20分程度でアカウントに入金が反映されます。

入金手順④エコペイズからブックメーカーに入金する

エコペイズに資金が入金できたら、実際にブックメーカーに入金を行いましょう。ブックメーカー側で入金申請をした後、エコペイズにログインして送金承認をするという形で手続きが行われます。

エコペイズの入金時とは違い、特にタイムラグはありません。送金承認したらその瞬間にブックメーカーの口座にも入金が反映されます。

入金手順⑤ブックメーカーで最低ベット条件をクリアする

エコペイズからブックメーカーに入金が完了した後は、出金するための条件を満たす必要があります。基本的には入金額と同額以上のベットを行えばOKです。

例えば5万円を入金したのであれば、5万円以上のベットを行うことで出金可能な状態となります。

しかし双方の勝利を同時に予想するなど、排反事象にベットするような場合は、出金条件をクリアしたとは見なされません。

真逆の事象に同時にベットするのはNG

また極端に低いオッズにしか賭けていない場合にも、出金が承認されない可能性があります。

低すぎるオッズにしか賭けないのは危険

最低出金条件をクリアする上では、必ずある程度のリスクを負ってベットすることを心がけましょう。

入金手順⑥ブックメーカーからエコペイズに出金する

最低ベット条件をクリアしたら、実際にブックメーカーからエコペイズに出金しましょう。なお最初の出金を行う前には、ブックメーカー側で本人確認を済ませておく必要があります。

ブックメーカーからの出金申請後、実際に着金するまでの時間は業者によりけりです。早ければ数分後に着金することもありますが、遅い場合には数日待たされることもあります。

ブックメーカーの入出金手段としてエコペイズを選ぶべき理由(エコペイズのメリット)

ブックメーカーではエコペイズ以外にも様々な入出金方法があります。そのため自分はどの決済方法を利用すべきかイマイチ決められないという方も多いでしょう。

そんな悩めるプレイヤー向けに、数ある入出金手段の中からエコペイズを選ぶことのメリットについて詳しく紹介します。

『関連記事』
ブックメーカーの入金方法!入金の種類と入金の仕組み・おすすめ入金方法

ほぼすべてのブックメーカーでエコペイズ入出金は利用できる

エコペイズ入出金の最大のメリットはほぼすべてのブックメーカーで利用できることです。

オンラインカジノも含めて、複数の業者を併用しながらプレイしたいと考えている方にとっては、最初に利用を検討するべき決済サービスと言えます。

ブックメーカー各社は度々お得なボーナスを用意することがありますが、エコペイズの口座を用意しておけば、スムーズにブックメーカー間同士で資金を送金でき、お得なボーナス獲得チャンスを逃す心配もありません。

『関連記事』
ブックメーカーの出金方法!出金の種類と出金の仕組み

エコペイズは銀行口座にスムーズに送金できる

エコペイズは資金を銀行口座に出金することができます。出金に要する日数も、基本的には1営業日だけです。

特に待たされるストレスはなく、スムーズにブックメーカーの勝利金を現金化できる点は大きなメリットと言えるでしょう。

エコペイズは豊富な通貨単位で資金管理ができる

エコペイズでは1つのアカウントでも、複数の通貨単位のウォレットを開設することができます。

エコペイズは複数の通貨単位でのウォレット開設が可能

ウォレットの追加も非常に簡単な手続きだけで可能です。

簡単に通貨ウォレットの追加が可能

よって自分が利用しているブックメーカーの通貨単位に合わせてウォレットを開設することができます。

ブックメーカーとエコペイズの通貨単位を揃えておけば、入出金時に面倒な為替の計算を強いられたり、不利なレートで決済されたりするといった面倒を感じることもありません。

エコペイズは2段階を設定すると安全に資金管理ができる

エコペイズではログイン時に2段階認証を設定することができます。認証方法はGoogle認証アプリもしくはSMSによるワンタイムパスワード発行です。

2段階認証を設定しておけば、万が一ユーザーIDとパスワードが流出してしまったとしても、不正にアカウントをハッキングされるリスクがなくなります。

万が一アカウントをハッキングされると、資金を勝手に送金されるといったようなリスクもあるので、必ず2段階認証を設定しておくようにしましょう。

ブックメーカーの入出金手段としてエコペイズを利用すべきでない人(エコペイズのデメリット)

エコペイズはブックメーカーの入出金手段として、非常に使い勝手の良い方法です。しかし必ずしもすべてのユーザーが利用すべきとまでは言い切れません。

なぜならいくつかデメリットもあるためです。具体的にエコペイズを選ぶべきでない人はどのような人か、エコペイズのデメリットとともに詳しく解説します。

ブックメーカーへのエコペイズ入出金でどんどん稼ぎたい

エコペイズにはヴィーナスポイントのように、ブックメーカーへの入出金を通じてどんどん稼げるというようなオプションはありません。あくまでもブックメーカーの入出金方法としての機能を有しているのみとなります。

高額の入出金や頻繁な入出金を行う場合、ヴィーナスポイントならば高額のポイントを稼げたはずなのに、エコペイズでは何も得ることができません。

エコペイズの資金をATMから出金したい

エコペイズは以前こそエコカードというプリペイドカードを利用することで、資金をATMから出金することができました。

エコペイズのエコカード

しかし現在は日本在住のユーザーは、新規でエコカードを発行できない状態となっています。

日本在住のユーザーは、新規でエコカードを発行できない

ATM出金は即時勝利金を手にできたり、銀行口座に足跡を残さなかったりするといったメリットがあります。どうしてもATMから出金したいという場合には、アイウォレットを利用するようにしましょう。

ATM出金が可能なアイウォレット

アイウォレットならば、アイウォレットカードを発行することで資金をATM出金することができるようになります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる