MENU

PINNACLE(ピナクル)のJCB入金手順

PINNACLE(ピナクル)は、20年以上の実績を誇り業界一の高オッズを掲げるブックメーカーです。このPINNACLE(ピナクル)では、ブックメーカーでも珍しいJCBクレジットカードでの入金が行えます!

>JCBで入金できるオンラインカジノ比較【14選】

目次

JCBで入金できる限度額と手数料

手順を見ていく前に、入金限度額と手数料を確認しておきましょう。
<1回の入金で>
・最低入金額:1,000円
・最高入金額:50,000円(1ヵ月だと50万円までOK)
・入金手数料:無料
これを踏まえて、以下の手順に沿って入金してください。

PINNACLE(ピナクル)JCB入金マニュアル

ここでは、JCB入金マニュアルと題して手順を図解で紹介!スマートフォンからおこなった画像ですが、パソコンからの入金手続きでもほとんど大差ありません。ちゃんと入金できるのかな?と心配していた人も、これを読めば不安が吹き飛ぶはずです。見ながら一緒に入金してみてください。

①まずはログインする

PINNACLE(ピナクル)のアカウント残高への入金なので、まずはログインしましょう。以下のログイン画面を見てください。会員番号とは、アカウントを開設・有効化した時に発行されたお客様IDのことです。記載されている通り、忘れた人はログインできないのでサポートに問い合わせましょう。設定したパスワードも入力し、ログインします。

②キャッシャー→「入金方法を~」を選択

以下は、ログインした状態でのトップ画面です。黄色の線で囲っている、右部の3つの点をクリックし「キャッシャー」を選んでください。すると、入金するのか引き出しするのか‥どちらかを選択できるようになります。今回は入金するので、「+入金方法をお選びください」をクリックします。

③[JCB]をクリック

PINNACLE(ピナクル)で可能な入金手段がアイコンで表示されます。JCBのクレジットカードで入金するので、[JCB]アイコンをクリックしましょう。アイコンなので分かりやすいですね。

④入金額・クレジットカードの情報を入力

PINNACLE(ピナクル)のアカウントに入金する金額、そして入金に使うクレジットカードの情報を1項目ずつ入力していきます。入力例も載せておくので、参考にしてください。
・入金額:日本円で半角入力(例・10,000)※1回につき1,000円~5万円まで入金OK
・カードナンバー:ハイフンを抜いて半角で16桁入力(例・1234567899990000)
・カードに記載された名前:半角大文字でスペースを空けて入力(例・TARO YAMADA)
・有効期限:年→月の順に、▼タブで選択
・CV2番号:カード裏面に記載のセキュリティーコード3桁を半角入力(例・123)
・□カードを保存しますか?:ここでチェックを付けると、次回からは入力が省略でき簡素化できます!

⑤請求先の住所を入力

先ほどの入力項目と繋がっていますが、長いので2つに分けますね。カードを保存しますか?のチェックを付けた後に入力することは、請求先の住所です。といっても、PINNACLE(ピナクル)から請求書が送られてくるわけではありません。登録しているアカウントと同一であるかどうかー本人確認の意味で入力します。住所は、東京都港区カジノ町1-1-1と仮定し入力例を書いておきますね。
・請求先住所:ローマ字で入力(例・kajinomati,1-1-1)
・請求先郵便番号:半角でハイフンを抜いて入力(例・1234567)
・町/市:ローマ字で入力(例・minato-ku.Tokyo)
・州:省略
・国:Japan▼になっていることを確認
すべて入力できたら、「送信」をクリックして入金手続きは終わりです。

⑥アカウントに反映しているか確認

JCBクレジットカードで入金した場合、アカウントへの反映は上記の「送信」をクリックしたのと同時です。つまりタイムラグ無く、即着金されるということ!エラー画面が出ない限りは、アカウント残高に反映しているのでトップ画面に戻り確認してください。反映されているのが確認できたら=JCBでの入金は完了です。お疲れさまでした!

JCB入金、登録通貨は日本円が最適

PINNACLE(ピナクル)では日本円をはじめ、ドルやユーロ・クローネ・人民元など国を問わず様々な通貨を登録できるようになっています。JCBで入金する際に、どの通貨を登録しておくのがベストかと言いますと・・
ずばり、[日本円]です!

日本円がベストな理由

入金手順④で載せている画像をもう一度見てみてください。入金額の欄が、JPY日本円になっていますよね。これは公式サイトでも確認できるのですが、JCBクレジットカードだと日本円の入金が可能です!これは通貨が異なる時に発生する為替手数料がかからないことを意味します。ですので、アカウント開設時の登録通貨は<日本円>が最適というわけ。

PINNACLE(ピナクル)でのJCB入金ができない?!

PINNACLE(ピナクル)がJCB入金に対応していても、使うクレジットカードによっては入金できないこともあります。日本で発行されたクレジットカードだとエラーになりやすいらしいです。こればっかりは相性と言いますか、入金してみないと分からないので何とも言えなので申し訳ないですが。

他のJCBカードでトライ

JCBブランドそのものが入金NGなわけでは無いので、他のカードで試してみましょう。発行元が変わるだけですんなり入金できることもあるからです。

MasterCard(マスターカード)も使える

ちなみにPINNACLE(ピナクル)ではMasterCard(マスターカード)でも入金できます。1枚ずつ保有位しているならば、MasterCard(マスターカード)を使ってみても良いでしょう。しかし入金がユーロでしか不可能なので、為替手数料が発生します。この点だけ注意してください。
やはり海外のブックメーカーなので、日本のクレジットカードの入金は100%といかないのが現状。しかし慌てず前述した方法で対処しましょう。皆さんが無事にJCBカードで入金できますように。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる